新NISA 一人1800万円の非課税枠!!

スポンサーリンク
投資ブログ

今日も新NISAについてです。

7個目ぐらいのブログかもしれません。過去のブログの一部はこちら

新NISA成長枠で高配当株ETFを満額の1200万持つ | FIRE 株・投資を考える (doragonfire.com)

新NISAでもインデックス | FIRE 株・投資を考える (doragonfire.com)

新NISA インデックス | FIRE 株・投資を考える (doragonfire.com)

特徴を振り返ります

スポンサーリンク

非課税枠が一人1,800万!

これが何よりインパクトが大きい

一人1,800万まで非課税の枠があるんです。内訳は過去の記事に上げていますが、以下の通りです

積立枠:上限600万、月10万
成長投資枠:上限1,200万、月20万

1,800万枠はどう使うのか?

投資方針は人それぞれでしょう

私は1,800万は早く埋めたほうがいいと思っています。売却した枠が翌年に復活するからです。

早く枠を埋めて、非課税で多くの利益を得ることができた方がいいですよね。

毎月30万円の入金がネックですが、

2023年に全体の投資方針を見直して、早期に枠を使い切る方針で進めたいと思っています

今の考え

正直、月30万円の投資はしんどいですが、

何かのためにとっておいた現金を出動させる予定です。

月30万のうち、月20万はインデックスファンド、月10万円は配当株に投資していこうかなと思っています。(変更の可能性あり)

まずは非課税枠を埋めたいですが、一人1800万、夫婦なら3600万、、、結構大きいですね。そこまでは無理かな、、、

まあ、これだけ非課税枠を作るってことは、

恐らく今後、新NISA以外の金融課税を上げてくる可能性が高いのでしょう。

資金が足りない方は、特定口座の株を売却しつつ、非課税枠を埋めていった方がいいのかもしれませんね。

レバナスと新NISAについての方針は、別途Youtubeやブログで発信していきたいと思います

コメント