新NISA Q&Aで考える

スポンサーリンク
投資ブログ

本日も新NISAについて考えていきたいと思います

スポンサーリンク

Q1) 今の特定口座の投信は、新NISAに移行できるのか?

移行できません。これは残念な点です。

特定口座の投信を売却して新NISAに移行するなら可能ですが、売却して新たに購入するのはなんとなく気が引けます

Q2) 今のNISAから新NISAへの移行


今のつみたてNISAからの移行はできません。

現行のNISAの投資枠はそのまま期限まで運用を続けることができます。例えば2023年までつみたてNISAを5年続けた人は200万円分投資してきたことになります。これはこのまま持ってて、あと15年運用を続けることができます。


ただし新NISAを始める場合は両方に投資することができません。

この場合は生涯の投資枠が、現行NISAと新NISAと合計した2000万円(200万+1800万)になるとのこと

Q3) 新NISAは年間いくら投資できるのか?

1人、年間360万の投資枠です。

正直、かなりの額ですよね、、、私のレベルでは十分すぎる枠です。

夫婦で考えると年間720万!!3600万の非課税枠です。

そんなに投資できる家庭が羨ましいです、、

Q4) 新NISAの年間360万の内訳は?

新NISAには

つみたて部分120万円+成長投資枠240万円の年間360万円の投資限度額が設けられています。

成長投資枠ですが、まだ確定ではないもののほとんどの投資信託も含まれているそうです。(レバレッジ系は対象外)

また、つみたて部分の投資信託銘柄を成長投資枠でも投資運用が可能ということです。

Q5)新NISAの投資方針は?

人それぞれでしょう

私は多くの資金をS&P500やオルカン等のインデックスに投資する予定です。

残りを高配当株に。

月30万投資するなら、月20万はインデックス投資、残りの10万円で高配当投資みたいな形を、現時点では考えています。

その他、新NISA関連はブログでアップしています

新NISA成長枠で高配当株ETFを満額の1200万持つ | FIRE 株・投資を考える (doragonfire.com)

新NISA インデックス | FIRE 株・投資を考える (doragonfire.com)

コメント