所得の再配分

スポンサーリンク

岸田政権になってから現金のバラマキが激しいです

また5万円が非課税世帯に給付されたりしてますよね。それに対してすごく反対しているわけではありませんが、

最近の政府の政策をみると、昔に比べて、所得の再配分が強まっているように感じます。

なぜ必要なのか?

少子高齢化により税金や社会保険料の負担は重くなる一方で、所得の少ない人はより手厚く保護をしていかないからでしょう。

確かに本当のお金持ちの所得の再配分に対しては賛成です。

ただ政府が狙っているのは、そんな少数の富裕層ではなく、

多少お金がある準富裕層やアッパーマス層です。この層は、決して楽な生活をしていない割に、税金を高く収めてなんの補助ももらえないそうでしょう。

私もこの層に入りますが、かなり不満があります。

このような施策が続くのであれば、早く激務から解放されてリタイアしたいものです
完全リタイアをすれば、住民税が非課税、健康保険料軽減、国民年金保険料は全額免除となることも可能ですし、時々、給付金ももらえたりします。

決して、このようなことをしたいわけではなく、激務で高収入を得ている割に、税金をとられてなんの補助ももらえない。このような状況が、嫌になってきています

年金の納付期間が65歳になるニュース、、、、これも仕方ないのでしょうが、、どうしたものか

コメント