US株の大暴落 年末に向けて買い時がくるか?

スポンサーリンク
投資ブログ

おはようございます。

久々の大暴落でしたね。朝起きたら保有株の評価が暴落しててびっくりしました。

8/26/27のNY株式市場はパウエル・ショックで暴落。

ジャクソンホール会合での講演にてパウエルFRB議長が、インフレ抑制に向けて利上げを続ける考えを改めて示したのが原因っぽいですね。

  • NYダウ 32,283ドル -1008
  • ナスダック 12,141 -497
  • 米10年債利回り 3.026% -0.003、
  • 為替 137.45円/ドル

来週からまた下げ相場がはじまる、もしくは少し反発してレンジ相場が続くかもしれませんね。

ただ、こういう時は買い時になるのかもしれません。

年末まで、積立額を減らさずに、淡々と積立していくのが正解かもしれませんね

コメント