40歳に1000万円を投資して、定年まで放置したらどうなる?

スポンサーリンク
投資ブログ

40歳に1000万円を投資して、

定年の65歳まで放置していた場合に1000万円はいくらになる可能性があるのかをシミュレーションします。

S&P500の過去の利回りは、だいたい年5-7%ですね。 今回はインデックス投資の期待リターンを5%と設定します。

スポンサーリンク

結論

1000万円を40歳から定年の65歳の25年間を5%リターンで運用した場合、1000万円が約3,386万円になります。

40歳に1000万円ほどインデックスに一括投資をしていれば老後資金2000万円問題は解決する可能性があります。

税金を考えていません。代わりに、利回りを低めに設定しました。

詳細をみましょう

40-50歳:50歳で1600万に!

51-60歳:60歳で約2650万に!

61-65歳:65歳で約3400万に。退職金を上回る金額まで成長しますね

感想

40歳になれば、1000万円を保有している方は多いでしょう。

使用しないお金があれば、一括投資して定年まで眠らせるだけで、3000万以上の金額に成長してくれている可能性があります。

 

複利の効果は期間が長いほど効果が増します。

余裕資金があったら、すぐに投資を開始しましょう!

投資ブログ
スポンサーリンク
シェアする
ROYをフォローする
FIRE 株・投資を考える

コメント