株暴落?オミクロンで株の買い場は来るのか?VIX指数をみる

スポンサーリンク
投資ブログ

一時的に日本株のみならず世界各国のマーケットで大暴落しました。その後反発したりしている状況ですが、株価は不安定な動きをしています

一時、大幅下落した原因は、「南アフリカでコロナウイルスの新たな変異株が確認されたことによるリスク回避売りが為された」からと考えられています

うーん、コロナウイルス続きますね、、またまた観光業とかは影響受けますね。

今は確実な情報を待ちたいものです。一般的な報道ですと、新たなウイルス名はオミクロン株??デルタ株より感染力が強いような報道がされてますね。

本日はVIX指数をみていきます

スポンサーリンク

VIX指数

私は現時点では積立投資信託以外の株の売買はしません。まだ、ちゃんと状況がつかめていないからです。

本日はVIX指数から考えたいと思います。

VIXとはVolatility Indexの略で、別名「恐怖指数」とも呼ばれます。

以下のように捉えることもできます。

  • VIXが高値(20以上):株価が下落するリスクが高い、売り相場
  • VIXが低値(20未満):株価の安定〜上昇が見込まれ、買い相場

今のVIX指数をみてみましょう

今のVIX指数は25近辺。下落リスクが高まってますね。一時的にすごく跳ね上がりましたが、その後、ジリジリ低下傾向でしょうか。もう少しウォッチが必要です

VIX指数からは株の買い時を判断できません。

VIX指数で言えることは、株式市場の暴落時にはVIX指数が急上昇するということです。

ただし、私がVIX指数だけでもし買い時を判断するとしたら、

  • 20以下、普通に積立投資しておけばいい。安定した上昇相場なら相場に乗ります
  • 20-30:何もしない、様子見推奨(←今はここ)30以上:かなり恐怖が広がってますね!情報を集めましょう!
  • 40以上:株式市場が恐怖で満ち溢れています。これはコロナショック時の指数です。この恐怖に打ち勝って買い注文を検討してもいいでしょう。ただし、ハイリスク・ハイリターンになる可能性があります

感想

VIX指数が上昇傾向です。VIX指数だけでは株の買い時なのかを検討するのは難しいですが、恐怖指数は少し注目しておきたいと思います。

VIX指数は高めですが、市場が恐怖に満ち溢れているまではいかなさそうですね。今後、じりじり下がっていくのか、高い値で推移するのか引き続きフォローしたいと思います。

投資ブログ
スポンサーリンク
シェアする
ROYをフォローする
FIRE 株・投資を考える

コメント