転職について (会社を辞めようか迷っている方へ)

スポンサーリンク
雑記ブログ

私は一度転職しています。転職したのが2020年1月、それからFIRE実現に向けて、収入をふやすことにがんばっています。

本日は転職について話していきたいと思います

スポンサーリンク

会社を辞めたきっかけ

私自身の体験談を話すと、海外駐在から帰国後に、嫌な仕事&激務と重なったからです。

新部署ができて、私はそこに異動になりました。毎日10時を過ぎる激務です。それに加えて、仕事内容もまったく興味がありません。そこで、がんばれば次のリーダー職・上位職が待っていたのかもしれません。

それでも、嫌な仕事は嫌でした。

自分のキャリアは自分で決めたい。

40代は、自分のやりたい仕事をしたいって思って転職を決めました

転職が決まるまで

これは人の縁ですね

転職Agentに登録。すぐに何社も案内が送られてきます。私は海外駐在の経験と英語が話せるので、転職市場では少し有利だったのかもしれません

転職を考え始めた時ですが、なんとなく面接した会社の役員の方に、すごく熱烈なお誘いを受けて、すぐに決まりました。

正直、1回目と2回目の面談は、転職する気持ちは、あまりありませんでした。とりあえず、話を聞いてみるかって感じで面談に行った感じです。

数回の面談でお互いの考え方をすり合わせていきました。面接というか、話し合いで決まった感じです。一部上場企業ですが、こんな感じで決まるんだってのが本音です。

転職後は、仕事も普通に楽しんでいて、時間に余裕もできて、私を採用してくれたこの会社にとても感謝しています。

採用してよかったと思われるよう、私のできるところは貢献していきたいですね。

新しい転職先が決まってから

勤めていた会社に転職することを伝達するのは、すごいストレスでした。

やっぱり大変お世話になったし、誰もが知ってる企業で愛着があったし、すごい色々な経験を積ませてもらいましたので。

ただ嫌な仕事は嫌!この気持ちだけは変わりませんでした。

なんとか転職を伝え、この会社での終わりが見えてきた時の、最後のほうの仕事はかなり気軽でした。

転職がきまってからは、自分の心を売らずに済みますし、権力にすがったり、面倒な人間関係のしがらみにも気を使う必要がなくなりました。我慢をしたり、自分に嘘をつかなくていいのはすごく心が晴れ晴れするものです。

転職を前に進めるために

ある程度のお金を貯めておくことは重要かと思います

労働や人間関係、ストレス等から解放されるためのお金、好きな事をするためのお金、こういうお金があると本当に人生に余裕ができます。

仕事を辞めるにせよ、新しい事にチャレンジするには、まずは心に余裕ができる資金を貯めておくと物事はうまく回っていくのではないかと思います

退職金出るので、うまく資金を活用できると、もしかすると転職することはFIREの近道になるかもしれませんね。

最後に

仕事が楽しいなら本当に素敵な人生だと思います。私は今の会社でそこそこ仕事を楽しんでいます。

ただ10年後にはFIREを考えていますので、これからは仕事以外で趣味や楽しめることを見つけていきたいですね。

仕事以外で人生の楽しみを見つければ、きっと素敵な人生になると思います。あとは人間関係でしょうね。コロナ下で人に会う機会が少なくなりました。

ただこれは急がずにゆっくりと今までの人間関係、新しい出会いを大切にしていきたいと思います

雑記ブログ
スポンサーリンク
シェアする
ROYをフォローする
FIRE 株・投資を考える

コメント